白雪姫「女同士入れ替わりと、女同士の憑依が好きです。


by irekawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

WEB拍手コメントレス。

WEB拍手コメント書いてくださった方、拍手押してくださった方、ありがとうございました。




2月3日
23:39
>なんというか、激しい入れ替わりを見てみたいです。例えば、ペットショップに雷が落ちて中の生き物の魂が滅
>茶苦茶に。勝手に魚を食べ出す店員、四つん這いで歩き所構わず用を足す客、喋り出すペット…みたいな。

例えば~の例からしてもうかなり激しい!!
シチュエーションからして珍しいですし、規模も大きい。この上なく激しいです。
私はやはり未だに動物との入れ替わりは苦手意識があるので、同じようなシチュエーションであれば、例えば女子校の文化祭や体育祭で雷が落ちて女子生徒全員と女性教師全員がごちゃ混ぜ状態で入れ替わる、という展開なら見てみたいなーとか思ったりしました。




2月2日
0:07
>手塚治虫大先生の「ロバンナよ」は神です。一度読む事を進めます。
実際に本は読んでいないですが、ネットで調べてみると大まかな内容が分かりました。
本当に入れ替わりが起こっていたのか?というのがポイントですね。ひょっとして、手塚治虫先生の友人こそがおかしくなっていて、「入れ替わった」と思いこんでいるだけかもですし。ラストもずいぶん意味深っぽいです。
やっぱり、人と動物の入れ替わりだとダークなものになってしまいますね、人と動物の入れ替わりで、明るい話ってないのでしょうか。
紹介してくださり、ありがとうございました。



19:55
>人と物が入れ替わる話ってあまりないですよね。例えば、巫女さんが転んで頭をぶつけた弾みに狛犬と入れ替わ
メッセージが途中で切れているのが気になります、まだまだ続く予定だったのでしょうか。
人と物の入れ替わり・・・無いですね、私も頭にパッと浮かんでこないです(汗)。
物だとやっぱり動けないから話を作りにくいし、物だと性別がないのでエッチなことして興奮する、ということもできないですし、どうにもこうにも盛り上がりづらい気がします。物でも、「人形」のように限りなく人に近い形をしているのであればまだ多少は話を作りやすいかも。



2月1日
0:15
>入れ替わる時、一時的に精神同居も面白いかもしれませんね。勝手に他人に入り込み、しばし一つの体にいる間
>に記憶をコピーした挙げ句持ち主の魂を元の体に押し込むとか…

はぅあっ!すみません、精神同居も記憶コピーもあまり好きではなかったりします(汗)。入れ替わりにしろ憑依にしろ、1つの身体の中に精神が複数あると、どうしても「乗っ取っている感」に欠けてしまいますし、記憶コピーもあまりにも乗っ取った側に有利すぎて、あまり使いたくない要素だったりします。
とはいえ、どちらも入れ替わりものならではの面白いアイデアだと思いますし、私も好き嫌いばかりせずいろいろやってみるべきなのかも。




1月31日
23:53
>女盗賊が罰としてあるメイドと入れ替えられ元自分の奴隷にされるようなただ入れ替えられただけでなく元自
>分に屈辱的なことをされるような話を是非。

「元自分に屈辱的なことをされるような話」って、そういえばほとんど書いたことないですね。
例えば嫁と姑が入れ替わるとして、姑になった嫁はもうそれだけで死ぬほど嫌でしょうし、私の場合は「入れ替わるという行為そのものが屈辱的な事」という風に認識していたりします。というわけで、入れ替わった後に更に屈辱的なことをさせよう、という思いはあまり沸かなかったり。
でも悪いことをした罰として身体を入れ替えられて・・・という展開はすごく面白そうです。
[PR]
by irekawari | 2008-02-04 23:39 | web拍手お返事