白雪姫「女同士入れ替わりと、女同士の憑依が好きです。


by irekawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

WEB拍手コメントレスと『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』について

7月15日にいただいたWEB拍手コメントのレスです。
いつも拍手押してくださっている方、大感謝!です。


>AV女優との入れ替わりよかったです。できればダークな結末を期待しています。
良かったと言ってくださり、ありがとうございます~嬉しいです。
あの後、沙奈が女子高生として、優子がAV女優として生活していく、日常生活の部分も2~3日分ぐらい書こうと思っていたのですが・・・結局書いていません(汗)。ダークな結末にはなると思うのですが、ひょっとしたら続きは書かないかもです(汗)。
あの話は元々、「ある女性が、入れ替わったことによって、中身の人格の好み通りに外見を変えられていく」ということを書きたかったんですよね。そういうシーンまでは書きたいとは思っているのですが、必ず書きます、という保証はちょっとできないです。









『女忍者ユズハと女プリーストミリィ』
『委員長がメイドに着替えたら』
『狙われた少女』
『シャイニング・ガーディアン~魔法使いは小学6年生~』


今確実に「続き書こう」と思っているのはこの4つ。
それぞれのタイトルは、それぞれの話の1回目の話にリンクさせています。

しかし、この4つは今現在、「続き読みたい」というご意見を全くいただいていないんですよね(汗)。
そんな続きを期待されていない話の続きを書くより、現実に「続き読みたい」と言ってくださっている話の続きを書いたほうがいいような気が(汗)。








話は突然変わりますが、7月12日に発売されたWiiのゲーム『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』について。
私はこのゲームをプレイしたことないですが、ちょっとこのゲームについて書きたいことがあるので書きました。
そんな長い話じゃないですが、ネタバレを含むので、続きを読む場合は
↓下の「続きを読む」から入ってください。



改めて、7月12日に発売されたWiiのゲーム『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』について。

「仮面の女王」というタイトルからして、憑依ものっぽい感じがしていましたが、ネット上で調べたところ、ウィキペディアのところにネタバレが載っていました。

どうやら、タイトルにもなっている「仮面の女王」・女王ヒルダは、魔王を倒した際に魔王に憑依されてしまっていたみたいです。で、仮面はその魔王の魔力を抑えるためにかぶっていたみたいです。

私はゲームをやっていないので、詳しいことは分かりません。ゲーム発売から数日経っていますが、現時点で、ネット上ではウィキペディアに載っていること以上に詳しいことは判明していません。

発売してまだ数日しか経っていないから、まだ情報が少ないのも仕方ないですが、ブログ等を見ていたら、クリアした、という人の記事もちらほら見かけます。しかし、そういう人の記事を見ても、「女王が憑依されていた」ことについては、感想とかが一切ありません(汗)。入れ替わりを好きではない、一般の人からすれば、「女王が憑依されている」ことも、ゲーム進行上の単なるイベント、としか思わないのでしょうね。
「ドラクエ」という超ビッグタイトルではありますが、ゲーム内容がちょっと特殊なので、それで、あんまりプレイしている人が少ないのかもしれないですね。アクションがメインのゲームっぽいから、ストーリーもそれほど重要視されていないのかも。

そもそも、ネット上で調べても肝心の「女王ヒルダ」の画像すらみつからない(汗)。タイトルにもなっているぐらいの重要キャラのはずなのに、どんな外見をしているのか、どういうデザインの仮面なのかすら分からないという事実・・・。一般の、ゲームプレイする人にとって、「女王が憑依されている」ことがいかにどーでもいいことであるかがよく分かります(汗)。

なんにしろ、ゲーム買ってプレイしていない私には偉そうなことは言えません(汗)。憑依されていた、という事実が分かっただけでも大感謝です。

しかし、「仮面の女王」という、いかにも憑依が絡んでそうなタイトルのわりに、入れ替わりや憑依を扱っているサイトやブログでゲームの「仮面の女王」を取り上げているところって全く見たことないです。入れ替わりや憑依好きな人にとっても、あまり関心を持たれていないのは、ちょいと悲しいです。

それにしても、私は「仮面」というからには、オーソドックスに「仮面」に魔王の魂が宿っていて、その仮面に女王の身体が支配されているのかと思ったのですが、実際は魔王は女王の身体に直接憑依しているっぽいですね。仮面そのものは魔王の魔力を抑えつけるため、という、どちらかという「善」の働きをしているのが、個人的に新鮮だと思いました。
ふつう、憑依ものだと、仮面そのものに意志があって、仮面によって身体を支配する、というのが一般的ですよね。
でもこのゲームはそういう、言ってしまえば「ありがち」な方式ではなく、ちょっと捻ったスタイルを採用しているのが、なんか好感持てました。ただでさえ「ドラクエ」という超メジャーなタイトルなのだから、「仮面に身体を支配される」という一般的スタイルでもよかったはず。でもそこをあえてちょっと捻ってきた。うん、かなり素晴らしいです。

「仮面」も「女王」も個人的に好きな要素だったので、このゲームのタイトルを最初に聞いたときから気になっていました。
女王が憑依される・・・あらゆる入れ替わりや憑依の中でも、トップクラスに好きな展開です。
特に、倒したはずの存在に逆に身体を乗っ取られる・・・という展開も個人的に大好きです。

もっと日数が立てば、ネット上にも女王ヒルダの憑依のことが話題に出るようになるかな~。
[PR]
by irekawari | 2007-07-15 10:20 | web拍手お返事