白雪姫「女同士入れ替わりと、女同士の憑依が好きです。


by irekawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『ボディ・チェンジ・カフェ』8

f0130334_0362080.jpg
美穂「こ、これは・・・すごいな。本当に君と入れ替わったんだな」
健一「うふふ。今から1時間、あなたは高木美穂として、なにをしてもいいですよ。スカートをめくって、パンツをおろして、オナニーをしてもかまいません」
美穂「そ、そうか。それじゃ・・・トイレに行ってみたいな。一度、女の身体でおしっこをしてみたかったんだ。」
健一「うふふ。いいですよ。女子トイレは、その通路を右に曲がったところです。実は私、大のほうもちょっとたまっているから、大のほうもしてもかまいませんよ」
美穂「ほ、本当に!?そ、それじゃ・・・大のほうもしてみようかな」

美穂「うっ、本当だ、ちょっとうんこもしたくなってきた・・・。それに、けっこうおしっこもしたくなってきた。この子、水でも飲んでたのかな」

美穂「いそがなきゃ・・・も、漏らしそう。えーと、まずはパンツおろして・・・。うわあ・・・フリフリのパンツだ。ちんこがないから変な感じだな。あとは、座って・・・」

美穂「うっ、で、出る」
ぶっ、ぶりぶり、ぶりぶりぶりぃぃっっっ!!
[PR]
by irekawari | 2007-03-11 00:37 | 男と女の入れ替わり小説